top of page

ツバキ

更新日:2023年4月7日

【2023年3月31日】

裏山からウグイスの鳴き声が聞こえてきます。

目をやると、竹林の中に赤いものが見えました。

ツバキの花が咲いています。

ツバキは日本原産で、日本人の生活に深く根付いてきたようです。

万葉集にも何首か採用されています。

「あしひきの 八峰(やつを)の椿 つらつらに 見とも飽かめや 植ゑてける君

 大伴家持」


庭にも、少しピンクがかった赤色の一重のツバキの木や、赤色の八重のツバキの木が植えられています。

ツバキには備前焼の花瓶が似合うと思うので、しばらく生けて、部屋の中でも楽しみます。

かつての武士は、ツバキは花ごと落ち、その様が首が落ちるのに似ているとかで、縁起が悪い花とされたとの俗説がありますが、落ちている花もまた綺麗です。


bottom of page